レンガ敷きスタート
| EDIT |
今日(火曜日)は休みだったので 朝10時からレンガ敷きスタート。

レンガの敷きパターンは「ヘリンボーン」写真は仕事でよくいく大通り西11丁目


レンガを敷くための道具たち

左から:ベビーサンダー、100均カッター、ゴムハンマー、スケール、水平器、100均ハサミ。
そして、、、
KOHTA氏、作成の超高性能砂ならし器「バカ棒ンドMk?」

これはズバリ便利です!水平のとれた基礎の上に「バカ棒ンドMk?」をのせて
ひくだけで砂がキレイに慣らされます。下段の板はレンガの高さを計算してある優れもの。

お嫁様にも手伝ってもらって10時から17時くらいまでかけて作業終了。。
ヘリンボーンのパターンは丈夫なパターンだけど最初の決めを作るのに苦労しました。
腰が痛くて大変な作業でしたが、面白かったです。最初はメンドくさがっていた嫁が最後は一番夢中になっていた姿がウケましたww 
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
レンガ到着
| EDIT |
思っていた日数より遅く 土曜日の夕方にレンガが到着。



作業の段取りで一部を車庫内に移動、、この作業でまたも筋肉痛



土曜日に早起きして 防草シートや砂の準備していたのにレンガは結局ひけずじまい。。 早くやっつけたいところだけど時間がとれん。。 このあたりがDIYのつらいところか、、、 早くしないと 雪虫が本当の雪になってしまうよ、、、


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
たくや邸Sゾーン 仕様変更
| EDIT |
基礎高を利用して製作した たくや邸Sゾーン。約8畳程のスペースで収納やホビースペースには十分な趣味エリアでしたが難点も多数ありました。

まず湿気、湿気は上がってきますよ〜と設計さんの懸念通り 梅雨〜夏期は想像以上でした。そこで炭やエコカラットをフロアの下や周辺に轢いてましたが 体感の変化はほとんど感じられませんでした。40?程度の炭でしたので当たり前ですが…
某ハウスメーカーのように1トン近くいれれば変わるのかもしれません。。。
しかし、炭で劇的にかわるのですかね??空気はキレイになるのは なんとなくわかるけど調湿効果はどんなもんなんだろうか??

一番体感で湿気が引いたのを感じ取れたのは床下内の換気でした。床下は調湿より換気が重要だと思います。

換気をよくしたSゾーンは かなり湿気の問題はクリアされましたが 別の問題が。。。 それは埃です。

防湿シートの上にカラカラの火山灰が乗せられてるのですが、まぁコレが舞う舞う。しばらく同じ場所に荷物を置いておくと埃が凄いです。

換気をよくすると埃がすごいし、換気シャッターを閉めると湿気。。

湿気の発生を抑えれてかつ埃を防ぐ、、たくやの頭にはある方法が浮かびあがり実行しました。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る