たくや邸 カーポートデッキ ?
| EDIT |
体調不調からようやく完全復活しました。花粉アレルギーが風邪を誘発させていた模様です。


さてさて、カーポートデッキですが大方の塗装を完了したあとは
細かい部分の塗装と床材の塗装へ


狭いすき間部分の塗装はベンダーという専用の道具で塗りました。


柄の部分を折り曲げて使うこともできます。


メタルジョイントの金具周り等は細い刷毛を使って嫁様が担当。


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
たくや邸 カーポートデッキ ?
| EDIT |
土台周りはマスキングテープにて養生しました・・初日からやっておくべきだった。。



うみんちゅにも手伝ってもらいました。


マスキングテープは塗装が乾く前に剥がします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
たくや邸 カーポートデッキ ?
| EDIT |
今日はマスクしてゴホゴホしてるたくやを見かねて会社から休め指令が出てしまいました。。
朝起きて、少し頭が痛かったのですが天気がとても良かったので決行しました
カーポートデッキ作業を

早速、塗装作業の下準備 養生(ようじょう)を開始。たくや自身を養生せいやっと聞こえてきそうですが 一般的にウッドデッキには不向きといわれるホワイトウッドをあまり無塗装のまま放置しておきたくなかったものでね・・


塗装が付着すると やっかいなサイディングと必ず塗料を必ずこぼそうであろう床部分を中心に養生。壁の派手な養生シートはどっかでみたことあるねぇ
デッキの床はまだ引いていないので2×4材を何本か乗っけて簡易の床を作成して2階の大変な個所から爆裂に作業開始


DIYとはDo It Yourselfを略した言葉で 「自分でやっちまおうズラ」という意味。 極寒の中、レンガを敷き詰めていたあの熾烈な作業に比べ この塗装作業は実に楽しい
塗装作業はまさにDIYの醍醐味だといえよう。 しかしだ、、、

いかんせん身体がついてこない・・・

「ガっガンダムの反応が鈍いっ」などというマニアックな独り言まで 飛び出してきたので一時中断して マグネットコーディングを施すために帰還。 午前中はここまでの作業とあいなりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る